「非営利法人委員会研究資料第7号「医療法人会計基準に関する実務上のQ&A」の改正について」の公表について

2022年04月08日 更新

日本公認会計士協会(非営利法人委員会)は、2022年3月31日、「非営利法人委員会研究資料第7号「医療法人会計基準に関する実務上のQ&A」の改正について」を公表しました。
 
今回の改正では、医療法人監査の導入後の実務を踏まえ、新たなQ&Aを追加する等の見直しが行われました。主な改正内容は、以下のとおりです。
(1) 「Ⅲ 純資産の会計処理」に、「2.別途積立金の計上」を追加
(2) 「Ⅳ 収益業務会計から一般会計への繰り入れ」を新たに追加
(3) 「Ⅴ その他」を新たに追加し、そこに「1.控除対象外消費税の取扱い」と「2.役員退職慰労引当金の計上の要否」を追加
 
詳細な内容は、以下のウェブサイトを参照ください。
https://jicpa.or.jp/specialized_field/20220331eca.html