「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令」等の公布・施行について

2021年10月12日 更新

金融庁は、2021年9月24日、「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令等」を公布しました。

(1)「財務諸表等規則等の一部を改正する内閣府令」等について
2021年6月17日に企業会計基準委員会から改正企業会計基準適用指針第31号「時価の算定に関する会計基準の適用指針」が公表されたこと受けて、財務諸表等規則等について所要の改正が行われました。
(2)「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」等の一部改正について
2021年1月28日に企業会計基準委員会から改正企業会計基準第5号「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準」が公表されたことを受けて、当該基準を連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則第1条第3項及び財務諸表等規則第1条第3項に規定する一般に公正妥当と認められる企業会計の基準としました。

なお、施行日は2021年9月24日となっております。

詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
https://www.fsa.go.jp/news/r3/sonota/20210924.html
以上