「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」の一部改正の公布

2021年06月22日 更新

金融庁は、2021年6月7日、「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」の一部改正を公布しました。

これは、国際会計基準審議会(IASB)が2020年6月1日から2021年3月31日までに公表した国際会計基準を、連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則第93条に規定する指定国際会計基準に追加するものです。主な会計基準(の修正)は以下のとおりです。

国際財務報告基準第9号「金融商品」
国際会計基準第39号「金融商品:認識及び測定」
国際財務報告基準第7号「金融商品:開示」
国際財務報告基準第4号「保険契約」
国際財務報告基準第16号「リース」

適用時期は、2021年6月7日となっています。

詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
https://www.fsa.go.jp/news/r2/sonota/20210607.html