監査・保証実務委員会実務指針第85号「監査報告書の文例」 の改正(公開草案)について

2020年02月12日 更新

日本公認会計士協会(監査・保証実務委員会)は、企業会計審議会から2019年9月3日付けで公表された「監査基準の改訂に関する意見書」及び「中間監査基準の改訂に関する意見書」を受け、監査・保証実務委員会実務指針第85号「監査報告書の文例」の見直しを行い、2020年1月31日にその検討結果を公開草案として公表しました。

 公開草案の主な改正内容は、以下の通りです。
 監査基準の改訂を受け、
  ・意見の根拠の区分に限定付適正意見とした理由の記載を追加
 中間監査基準の改訂を受け、
  ・中間監査報告書の記載順序の変更(意見区分を冒頭に、意見の根拠区分の新設等)
  ・監査役等の財務報告に関する責任の記載
  ・意見の根拠の区分に限定付意見とした理由の記載を追加
  ・その他適合修正

 なお、この公開草案に対する意見募集の期限は、2020年3月2日です。

詳細については、以下のウェブサイトをご覧ください。
https://jicpa.or.jp/specialized_field/20200131dgj.html

以 上