監査基準委員会報告書701「独立監査人の監査報告書における監査上の主要な検討事項の報告」等の公開草案の公表

2018年11月07日 更新

2018年10月19日、日本公認会計士協会(監査基準委員会)では、企業会計審議会から「監査基準の改訂に関する意見書」が公表されたことに伴い、国際監査基準を踏まえて、「「監査基準の改訂に関する意見書」に対応する監査基準委員会報告書701「独立監査人の監査報告書における監査上の主要な検討事項の報告」等の公開草案の公表について」を公表しています。
本公開草案においては、各監査基準委員会報告書等の改正に加えて、監査上の主要な検討事項(KAM)に関する実務指針として、「独立監査人の監査報告書における監査上の主要な検討事項の報告」が、監査基準委員会報告書として新設されています。
本公開草案の意見募集は、2018年11月30日(金)までです。詳細は、日本公認会計士協会のウェブサイトをご覧ください。

https://jicpa.or.jp/specialized_field/20181019itq.html